急にお金に困ったときには

私は以前一人暮らしをしていたことがありますが、あるとき給料日の前にお金が底をついてしまい、困ってしまったので消費者金融を利用したことがあります。
給料日まで何とかしのげればそれでいいのでほんの小額を借りることにしました。
あまりにも少ない金額だったので本当に借りられるのかどうかかなり心配だったのですが何とか借りられたので良かったです。
また私はその当時アルバイトをしていたために審査にも不安がありました。
しかし借りる額が少ない事と、一応安定した収入があると思われたために借りられたのです。
私のようなアルバイトでも借りられたというのは凄くよかったと思います。
ちなみに審査はどのようにして行ったのかというと直接お店に行ったのではなくネットでしました。
ネットで10秒程度で審査をてすぐに借りられるという結果がでたのです。
結果と一緒に限度額も出てきました。
限度額は私が借り入れしたい額よりも多かったのですが、多く借りる必要はありませんでしたで全て借りなかったのです。
そして引き出しはコンビニエンスストアからしました。
近くにコンビニエンスストアがありましたのでかなり便利でよかったです。
引き出しをしたのは夜中だったのですが、こんな時間でも借りて引き出しができるというのは非常にありがたいことでした。
そしてお金で何とか食いつなぐことができましたし余裕の暮らしをすることが出来たのです。
そして給料日になったときにすぐに返済をすることにしました。
その返済はコンビニエンスストアのATMから行うことにしたのです。
傍から見ると私がが借金を返済してるようには見えないだろうなと思いました。
単なる銀行への入金だと思われていたに違いありません。
このようにして誰にも顔を合わせることなく見られることもなく借り入れから返済ができたのは非常によかったと思います。
何となく消費者金融というのは怖い世界だと思っていたのですが、それは思い込みだったということが分かったのです。

Posted in こんな時にも消費者金融